当クリニックは予約優先です

HOME予約状況メール予約(初診)メール予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/婦人科/形成外科/心療内科 (完全予約制) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来脂質異常症中性脂肪甲状腺消化器乳腺インボディOGTTダイエット総合診療科

Home >> 2月, 2017

スポーツウエアーを好むようです

Posted on: 火曜日, 2月 28th, 2017 in: クリニックより

おしゃれもしたいと思うのですが、どうも好むのはスポーツウエアーでそれも、男性物のようです。今年、ダウンジャケットがどうにも嫌になって買い換えたときに思いました。

スポーツウエアーは値段が高いです。でも、それなりに丈夫に出来ているし機能的だと思います。フード付きのジャケットが嫌いなのに、多くはフードがついています。

スタンドカラーのジャケットを探していたら、たどり着いたのは山登りのメーカーでした。フードをかぶっている人をあまり見かけたことがないのにフード付が多いのは縫製が楽なのかなと思いました。

気に入ったジャケットを見つけたので、少し落ち着いた気がします。今の時期に冬物を買うと、安く手に入りますしね。

国家資格は更新のための試験などがないそうです

Posted on: 月曜日, 2月 27th, 2017 in: クリニックより

更新のための試験や手続きが必要なのは、民間団体が出している資格だそうです。確かに、外科学会の外科専門医も5年おきに更新手続きがあります。

5年間で100件の手術を行い、それをネットからNCDに登録していないと更新できないのです。おまけに、NCDは登録手術数に応じて、お金を支払わないとなりません。

なんだか、おかしなシステムだと思います。医師免許や看護師免許は国家資格だから更新作業はありません。都道府県が出している准看護師免許も国家資格ではありませんが更新手続きはありません。

更新手続きがないと、レベルが下がるのかもしれませんが、アメリカのように国家資格でも更新手続きがあると長く続けられないと日本に戻ってくるようです。どっちがいいのか考えてしまいます。

便座を高い温度にしておくことはいいかもしれません

Posted on: 日曜日, 2月 26th, 2017 in: クリニックより

トイレの便座を暖めておくと、電気代が気になります。24時間のうち、便座に座る時間って何分ぐらいでしょうか?そのために、常に暖めておくと電気代が気になりますよね。

そのため、ぬるい目に温度設定をしていました。ところが、高い温度にしておく方が良いときがつきました。マンションなどのようにトイレに窓がない場合ですが。。。

冬場のトイレの室温が低いのはどんな病気にも良くありません。人感センサーで暖房が入るヒーターもありますが、あったまる前にトイレを出ていると思います。

便座の温度を高い目にしておくとトイレの室温も下がりきってない気がします。電気代はもったいなくても、からだを守るためにはいいかもしれませんよ。

精神科の先生とお知り合いになりました

Posted on: 土曜日, 2月 25th, 2017 in: クリニックより

精神科の先生の知り合いは何人かいるのですが、勤めておられる病院が閉鎖的であったり、なにかと患者紹介にはつながりませんでした。

ところが、先方から患者さんを紹介いただいたことがきっかけで、直接お会いして、連携を取っていただけることになったのです。

とても雰囲気の良い方です。施設往診で認知症や精神疾患を持つ方もいらっしゃるので、精神科の薬を使ってないわけではありませんが、副作用を考えると苦手なジャンルです。

昔、絶食のために精神科の薬を止めたら、横紋筋融解症になったことがあります。なじみのある薬だったのですが、私たちが使う通常の量の10倍ぐらい出ていたと思います。

それ以来、精神科の薬を急に中止するのは危ないことだと思っています。

クロックスというシューズについて知りました

Posted on: 金曜日, 2月 24th, 2017 in: クリニックより

クロックスというシューズは良く見かけていましたが、どんなものか良く知りませんでした。ベランダ用にクロックスのシューズを買ったときに店員さんにいろいろ教わりました。

もともと、ヨットのデッキで履いていたものだそうです。ぬれても大丈夫なわけです。医療現場には早くから入ってきたと思います。私は好きではありませんでした。

サンダルで歩き回るのは風情が悪いからです。そのせいか、クロックスには長い間興味がありませんでした。今回も、ベランダで使うだけだというと店員さんが不思議そうでした。

意外と高いものだということもわかったのですが、セール品で安く手に入りました。早速、ベランダに新しいクロックスを下ろしましたよ。

病気予防の運動は週1-2回で十分だそうです

Posted on: 木曜日, 2月 23rd, 2017 in: クリニックより

イギリスからの報告で、がんや心臓病など病気の予防としての運動は週に1-2回で十分かもしれないという報告がありました。

当然、毎日運動する人のほうがリスクは減るのですが、劇的に減るわけではないようです。まったく運動しない人は、病気になるリスクが高いのですが、運動が週1-2回程度でもリスクは下がるようです。

毎日運動しなさいといわれるとなんだか億劫になりますが、週1-2回ならできそうな気がしますね。運動しすぎると運動しないと罪悪感を感じるようになる場合もあります。

なんでも、ほどほどがいいんだと思います。楽しんでやれる運動を探してみてください。

風邪を治すにはゆっくり眠ることが大事

Posted on: 水曜日, 2月 22nd, 2017 in: クリニックより

風邪を治す薬はないので、睡眠を十分とるように話してきました。そのことを裏付けるような報告がありました。睡眠中に免疫系が賦活するという報告です。

夜に眠らなかった場合と、眠った場合の免疫系のT細胞の濃度を調べたそうです。その結果、一晩眠らないだけでも免疫系が悪くなるとわかったそうです。

ということは、風邪を治す特効薬は”睡眠”ということになります。風邪薬は症状を緩和するだけで、風邪のウイルスに効く薬はありませんから。

特に、夜に睡眠をとるのが大事のようですので、風邪を理由に昼真っから寝てばかりはやめておきましょうね。

いいお茶碗はご飯粒がくっつきにくいのかも

Posted on: 火曜日, 2月 21st, 2017 in: クリニックより

瀬戸物のちゃんとしたお茶碗がほしいと思いながら、お茶碗に何千円も出すのはもったいないし、なかなか買えずにいました。ところが、勇気を出して買ってみてびっくりしました。

今まで、茶碗に付いたご飯を落とすのに長い時間水につけておかないとならなかったのが、短時間で落とせるようになったのです。

同じ瀬戸物なのにどこが違うのかわかりません。でも、ちゃんとしたものはそれなりに意味があるのだろうと思いました。洗い物がすぐに出来るようになりストレスも減りました。

食器を選ぶとき、見栄えとか値段とかばかり気にしていましたが、いいものを買えば、割らないように大事にするだろうし、本物のよさもわかると思います。

降圧剤で血圧が下がりすぎることってあるのか

Posted on: 月曜日, 2月 20th, 2017 in: クリニックより

降圧剤で、血圧が下がりすぎて薬を減量することはあります。特に夏場は減らすことが出来ます。でも、血圧が下がりすぎて、死に至るようなことはない様に思います。

施設などでは、血圧は低めにしています。高くなるとお風呂に入れてもらえないから、患者さんがかわいそうなんですよ。それに、高いと何度も測られるので、余計高くなってしまうんです。

血圧が低くても、ふらついたりしなければ大丈夫だと思います。血圧の薬で、血圧が40とか50などと致命的な値まで下がってしまうことはない様に思います。

血圧が下がりすぎると脳梗塞を起こすといいますが、脳梗塞を起こした人がひどい低血圧だったと言う経験もありません。本当のところはどうなのか、よくわからないですね。

アルツハイマーの治療薬が出来るかもしれないようです

Posted on: 日曜日, 2月 19th, 2017 in: クリニックより

アルツハイマー型認知症には特効薬がありませんでした。アルツハイマーを起こす原因まではわかりだしていますし、検査も進んできました。

ところが、記憶に関わる神経伝達物質の遊離を高める薬が出来るかもしれないようです。記憶に伝達物質が必要だということは理解することが難しいですが、それが足りないと記憶が出来ないそうです。

認知症と違って、アルツハイマーは若年者にもおきます。働き盛りの年代が、若年性アルツハイマーになっているのを見ると、何とかしてあげたい気持ちになります。

この薬が出来たら、若くしてアルツハイマーになった人も現場復帰できるようになるかもしれません。