当クリニックは予約優先です

予約状況予約(初めての方)予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/形成外科/ (予約優先) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来OGTT検 査 脂質異常症甲状腺消化器インボディ総合診療科スタッフ募集

甲状腺が苦手な医者が多いようです

甲状腺機能に関してはTSHの微妙な動きで投薬が必要かどうかを判断します。ところが末梢の甲状腺ホルモンの値に左右されて、TSHでの判断が出来ていないことが多いように思います。

TSHが正常範囲から少し出ただけで、慌てて紹介してくる場合もありますが、施設往診していると前任の先生が甲状腺のくすりが必要かどうかの判断をしていないことも多くあります。

甲状腺機能低下症は治らないものだと思っていましたが、意外と治っている方も見られます。バセドウ病は治ることがあるので、レセプター抗体で判断します。

機能低下症が治ったかどうかを判断できる検査はないのですが、薬を中止して甲状腺機能を見ていけば判断できると思います。

どちらにせよ、薬がいらなくなっているに継続して投薬することはよくないと思うので、見直してほしいものです。

Comments are closed.