当クリニックは予約優先です

予約状況予約(初めての方)予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/形成外科/ (予約優先) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来OGTT検 査 脂質異常症甲状腺消化器インボディ総合診療科スタッフ募集

おもちゃは持って帰っていただいてかまいません

子どもコーナーに置いているおもちゃは、持って帰っていただいてかまいません。以前より、持って帰っていいよというのですが、子どもたちはちゃんと帰してくれていました。ところが、昨日ある事件があったんです。

最終の患者さんの診療が終わって、名札に使う名前を筆で書いていました。最終の患者さんは子どもさんを連れていたのですが、2歳ぐらいの男の子が診察室を覗き込むのです。何を言ってるのか分からず、どうしたのと聞くといなくなりました。

ところが、再びのぞきに来たのです。手には木のおもちゃを持って、何か言っていますが、よくわかりません。お母さんを探しているのかなと思って見に行くと、ちゃんとお母さんのそばにいるんです。会計待ちの間にうろうろしていただけだと思い、診察室に戻りました。

ところが、すごい鳴き声がし出したのです。なぜ泣いているのか受付に聞くとおもちゃを返してから、泣き出したと。急いでおもちゃを持って追っかけたところ、表の階段の下の方に男の子は立ち止まって泣いていました。

どうも、おもちゃがほしかったようです。私にほしいと言いに来ていたようです。二度もいいに来たのに、気付かなかったのです。ごめんね、いいに来てたんだねと言い、おもちゃを渡しました。お母さんはもしわけながっていましたが、おもちゃ一つぐらいどうってことありませんから。

あとで、スタッフと話していると、男の子は誰にお願いすればもらえるかわかってたんだろうと、とても頭のいい子だねって話になりました。小さい子供が何を訴えているのか、ちゃんと耳を傾けてあげないとならないなと思った事件でした。

Comments are closed.