当クリニックは予約優先です

予約状況予約(初めての方)予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/形成外科/ (予約優先) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来OGTT検 査 脂質異常症甲状腺消化器インボディ総合診療科スタッフ募集

ネーミングが悪かったと思うこと”再診”

再診というネーミングのせいで、医療機関側も患者さん側も迷惑していることがあります。再診療というのは、たった690円です。医者の診察料と考えると安すぎませんか?私は、これは事務手続き料だと思っています。実際、患者さんが来られたらカルテを出したり、検査結果を出したり、会計計算をしたり、事務が大変なんですもの。

再診料というネーミングだったから、問題が起きてしまったことがあります。リハビリや点滴など毎回同じ内容なら、以前は医師がカルテに書くだけで、患者さんは直接リハビリ室や点滴室に向かうことができました。ところが、“診察は受けてないのに再診料を取られた”とクレームが来たことが始まりで、診察しないとリハビリができなくなりました。

厚労省に言わせると、診察して医者が指示を出さなければ認めないというでしょうが、毎回診察室に行って、どうですかと聞かれても、何も言うことはないと怒りだす患者さんまでいます。リハビリなんて毎日のことだから、怒る気持ちもわかります。

再診料ではなくて、事務手続き料にすれば、そんな混乱もなく患者さんが怒ることもなく、業務の流れも速くなるはずです。今の現状では、無駄な時間を費やしているだけだと思います。

 

Comments are closed.