当クリニックは予約優先です

予約状況予約(初めての方)予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/形成外科/ (予約優先) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来OGTT検 査 脂質異常症甲状腺消化器インボディ総合診療科スタッフ募集

今シーズン終了。。。

 1級検定合格の夢はあえなく消えて、今シーズンは終了しました。検定というのは、非日常のことですし、本当に緊張します。1級を取ったからと言って、何も変わらないのだから、受けなきゃよかったと毎回思います。でも、不合格と言われると悔しくて、練習してまた受けてしまうんですよね。

 極度の緊張感は、日常にはあり得ません。足ががくがくして、立ってられないくらいになります。実はスタッフの一人も、先日エレクトーンの発表会がありました。直前まで、普通なんだそうです。舞台に出て行って、お辞儀をして、エレクトーンの前に座って、スイッチを入れたとたん、感電したように全身がふるえて止まらなかったそうです。ふたりで演奏するときは大丈夫だろうと思っていたけど、やっぱりスイッチを入れたとたん、感電したようになったそうです。

 非日常で受けるストレスは、回避しようと思えばできることです。趣味の範囲であれば、苦労しなくてもよさそうですが、人はストレスなしでは生きていけないんです。学会での発表でもそうですが、ストレスから解放された後の解放感が好きなのかもしれません。

 結果はどうあれ、やるだけやったよね。そう思ってまた新たな挑戦に向かえるのでしょう。ストレス発散でカラオケに行くのもいいですが、別の極度のストレスをかけてみるのも面白いと思いますよ。自分の限界に挑戦してみる。駄目だったとしても、趣味なんですからいいじゃないですか。。。

Comments are closed.