当クリニックは予約優先です

HOME予約状況メール予約(初めての方)メール予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/婦人科/形成外科/心療内科 (完全予約制) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来OGTT検 査 脂質異常症腹水甲状腺消化器乳腺インボディダイエット総合診療科

Home >> 1月, 2018

クリニックのHPができた経緯

Posted on: 火曜日, 1月 30th, 2018 in: クリニックより

クリニックのHPは友人が作りました。当時、郊外の住宅街で開業していたので、HPを作っていたものの、誰も見ないと思っていました。友人からちゃんとしたHPを作ってはどうかと言われても無駄でしょうと思っていたのです。

ある日、友人が”僕が作っても良いですか?”と言って来ました。今の時代、ネットの情報で遠方からでも患者さんは来てくれますよと言われました。そんなことはないでしょうと思いながら、作ってもらってもいいかと思ってお願いしました。

その後は大変でした。写真をいくつかとって送ってくれとか、こういった内容の原稿を書いてくれとか。。。。言われるままに原稿を書いて送っての繰り返しで1週間ほどで基礎的な部分は完成したと思います。

クリニックのロゴもそのときに作っていただきました。完成したら終わりかと思いきや、ブログを書くように言われて、ネタ探しでしょっちゅう勉強会に参加しました。

毎日終われるようにHPと戦っていたころ、徐々に遠方から患者さんが来られるようになり、彼の言ってたことが現実になっていきました。今読み返すと2007年11月のことでした。

あれから10年が過ぎ、郊外から都心に移動して、診療内容もいろいろ変わっていき、今があるのは彼のおかげだと思っている中、彼はこの世を去りました。ちょっと前までメールでやり取りしていたのに。

今日は、最後のお別れをしてきました。こんなに早くにいなくなるとは思っていなかったので、まだまだ気持ちの整理がつきませんが、このHPだけはずっと維持して行こうって思っています。

外科専門医の更新が終わりました

Posted on: 日曜日, 1月 14th, 2018 in: クリニックより

去年は、産業医を取得して、糖尿病療養指導医と外科専門医の更新の手続きがありました。無事、更新が終わり証書が届きました。この3つの資格を持っている医者は少ないと思います。

事務スタッフの募集は終了しました

Posted on: 水曜日, 1月 10th, 2018 in: クリニックより

スタッフ不足で、みなさんにご迷惑をおかけしていましたが、ようやく見つかったので徐々に改善できると思います。いろんなことが落ち着くまで、もう少しの間、あったかい目で見守っていてください。

血糖値スパイクと言う言葉がやっと出てきました

Posted on: 木曜日, 1月 4th, 2018 in: クリニックより

医師会の患者向け掲示ポスターにようやく食後高血糖の話が出てきました。CGMが普及しだしてようやく糖尿病になる前に食後高血糖が始まることがわかったようです。

食後高血糖とそれに反応して急激に血糖値が下がる状態が血管内皮を傷つけることは早くから言われていました。ところが、検診や人間ドックは食後血糖を計ることなく、糖尿病の早期は見逃されてきました。

しかし、食後高血糖が引き起こす低血糖については触れられていません。また、食後高血糖がインスリンの分泌の遅れから生じることも触れられていません。

遅れて出るインスリンのせいで、食後に低血糖に陥る反応性低血糖症についてはまだまだ認識されていないようです。CGMと同時にOGTTを行えば、もっといろんな情報が取れるはずです。

当院では、低血糖症の疑いのある方にCGMかOGTTを受けていただいていますが、同時に受けていただいた方が良いと思います。その場合は5時間以上の絶食の状態で受診していただく必要があります。