当クリニックは予約優先です

予約状況予約(初めての方)予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/形成外科/ (予約優先) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来OGTT検 査 脂質異常症甲状腺消化器インボディ総合診療科スタッフ募集

低血糖があるのかないのか、調べるのは難しいです

無自覚性低血糖での事故が起きるようになり、公安委員会で低血糖を起こしてないかどうか心配するようになったことも事実です。

でも、患者さんは低血糖になってる自覚がないので、医師にも報告していないはずですから、医療機関側でも低血糖の把握は難しいんじゃないでしょうか?

低血糖を起こしているかどうかは24時間血糖測定装置(CGM)で検査すること意外、発見することは不可能だと思います。

単発で血糖値を測る装置は患者さんが”自覚”していないと測定しないからです。ましてや、低血糖による意識障害が起きているときに測定は無理でしょう。

インスリンによる低血糖発作をまじかで見たことがありますが、普通に受け答えするものの、普段と人格が変わってしまった感じがしました。医者でも発作だと判断するのが難しいのです。

Comments are closed.