当クリニックは予約優先です

HOME予約状況メール予約(初めての方)メール予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/婦人科/形成外科/心療内科 (完全予約制) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来OGTT検 査 脂質異常症腹水甲状腺消化器乳腺インボディダイエット総合診療科

1度の食事で噛む回数が減ってきているそうです

1度の食事で噛む回数は江戸時代と戦前は同じ1400回程度なのに、現在は620回まで減っているそうです。減っているとは思っていましたが、戦前と江戸時代が同じだということに驚きました。

食事にかける時間もそうです。戦前と江戸時代は22分なのに現在は11分だそうです。食事も医療も昭和初期に戻そうと言い出して長く経ちますが、こんなデータも裏づけになっていたとは驚きでした。

もっと昔、鎌倉時代は2500回で29分、弥生時代は4000回で51分だったそうです。弥生時代のほうが優雅な食事だったと思いきや、噛み切りにくい肉などを食べていたからなのでしょう。

食事は時間をかけてゆっくり食べましょうといわれますが、時間はかけてもしっかりかんで食べないと意味がないわけですね。情報は、ご近所の歯医者さんの張り紙から頂きました。

Comments are closed.