当クリニックは予約優先です

HOME予約状況メール予約(初めての方)メール予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/婦人科/形成外科/心療内科 (完全予約制) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来脂質異常症中性脂肪甲状腺消化器乳腺インボディOGTTダイエット総合診療科

Home >> 11月, 2016

突然、バイト先の移転を聞かされました

Posted on: 日曜日, 11月 20th, 2016 in: クリニックより

9月から通いだして、ようやくパターンがまとまってきたのに、移転になると何かと面倒です。移動をどうするか、カルテ入力をどこでするか。。。買い物は。。。。。

女性は場所につくと言われます。なので、場所が変わることはすごくストレスです。これは、男性にはわからないんだと思います。

場所の移転に伴ってスタッフも変わると思います。特に女性スタッフは通いやすい場所を選んでいますからね。スタッフまで新しくなると、ますますストレスです。

とはいっても、世の中の事情があるので、仕方ないんですけどね。。。移転後のことを考えるのめんどくさくなったので、考えないことにしました。

同じ数字が並ぶのが好きです

Posted on: 土曜日, 11月 19th, 2016 in: クリニックより

朝、テレビで5:55を見るとうれしくなります。考えてみたら、6:66はないので、5:55が一番大きな数字の並びです。4:44とか3:33などはあまり見ることがありません。

朝、5:55を見るといいことがある気がします。車のメーターの数字が並んでもうれしく感じます。信号で止まった時にたまたま見た数字がぞろ目だと、テンションが上がります。

ところが、女性はぞろ目にあまり関心がないそうです。そういえば、車のメーターの数字が並ぶことを自慢しあっていたのは、後輩の男性の医者でした。

私には男性的なところもあるのかもしれませんが、今日も5:55が見れたので、テンションがいい感じです。

日本にコンビニが普及したのは。。。

Posted on: 金曜日, 11月 18th, 2016 in: クリニックより

日本にコンビニが普及したのはよろずやさんのイメージがあったからだと思います。昔は町に一か所、何でも売ってるよろずやさんがありましたから。

よろずやさんが大手のスーパーに押されて無くなっていき、大手のスーパーは普段の買い物には不便だから小さいスーパーがあちこちにできたんだと思います。

それより、多少高くてもすぐに立ち寄れるよろずやさんがほしくなって、コンビニという形で復活してきたんだと思います。

今や、お年寄りのためにはなくてなならない存在になってきているようで、いいことだと思います。

友人が結婚します!めでたい話を聞けてうれしくなりました

Posted on: 木曜日, 11月 17th, 2016 in: クリニックより

友人といっても男性の友人です。バツいちだったので、心配していたのですが、なんと海外で結婚式をするそうです。

奥さんのほうが初婚なので、奥さんの家族と一緒に海外に行って挙式だそうです。彼の話によると、自分は式など挙げたくなかったのですが、奥さんが初婚だから。。。。。

ところが、衣装を選ぶ段になって、意外と楽しくなったそうです。体格が大きいので、選べる衣装は限定されたようですが、どんな衣装を着るのでしょうね。

いい結婚式になるといいなって思いながら、他の独身者の心配を始めています。

ワソランの代価薬ってなんでしょう?

Posted on: 水曜日, 11月 16th, 2016 in: クリニックより

高齢者のくすりについて調べていると、ワソランという不整脈のくすりはいい代価薬があるので不必要だと書かれていました。

ところが、何が代価薬なのかは書かれていませんでした。ネットで調べても、なかなかわからず、不整脈が不得意な私は循環器外科の先生に相談するのがいいかなと思いました。

それで、身近にいる先生に聞いてみたら、明白な回答をいただけました。レイトコントロールだけならβブロッカーでいいでしょうというものです。

私も、レイトコントロールは主流ではなくなっていると知っていますし、その影響でジギタリスという強心剤はあまり使われなくなっていることも知っていました。

身近に相談できる先生がいるって、本当に助かります。不整脈のことも、もう少し勉強しないとならないなあって思いました。

ねこ柄のマウスパットを買いました

Posted on: 火曜日, 11月 15th, 2016 in: クリニックより

今までバイト先で使っていたマウスパットは犬がヘッドホンステレオを機嫌よく聞いている柄でした。ところが、バイト先に忘れてきてしまったのです。

それで、ねこ柄のマウスパットを買うことにしました。ねこのかわいい顔のマウスパットが見つかったので、早速注文しました。

まだ、手元には届いていないので、その辺にある雑誌などをマウスパット代わりにしているので、少し不自由なんですが、楽しみです。

ねこの上で、マウスがちょろちょろするなんで、想像しただけでも面白いですよね。

胃薬が認知症を悪化させているかもしれません

Posted on: 月曜日, 11月 14th, 2016 in: クリニックより

漫然と胃薬を処方されている方をよく見ます。私は、胃薬は好きではないので、必要なときに短期間出すだけです。

最近になって、胃薬が認知症を悪化させている可能性があることを薬剤師から教えてもらいました。それで、いろいろ調べてみると、高齢者に向かないくすりのリストが見つかりました。

その中には、私がすでに必要ないと中止していっている薬もありましたし、なんとなく必要ないんじゃないかと思っていた薬もありました。

なぜ、必要ないかも調べた上で、施設の患者さんたちのくすりの調整に役立てるつもりです。くすりって、せいぜい3種類ぐらいしか必要ないと思っていますから。

舗装されたばかりの道路は気持ちがいいですね

Posted on: 日曜日, 11月 13th, 2016 in: クリニックより

水道工事が終了してきれいに舗装された道路があります。雨の日は特にぴかぴかで見た目もきれいです。車で通るとがたがたすることもなく、とても気持ちがいいです。

阪神高速でも、がたがたの場所が結構あるので、舗装してほしいなあって思います。かといって、集中工事があると一般道まで混雑するので、嫌ですね。

舗装の工事を垣間見たのですが、始まったら一気にアスファルトを流し込むようでした。カーズの映画の中でも舗装工事のシーンがありますが、現物をちゃんと見たことはありません。

アジアでは、都会のはずれは舗装されていない道路で困っている国もあるので、日本は恵まれているなあと思います。そう思うと、道路にごみをポイ捨てする人は許せない気分になります。

減量中の停滞期はレプチンの影響だそうです

Posted on: 土曜日, 11月 12th, 2016 in: クリニックより

減量していくと、体重が落ちなくなる停滞期が来ます。それは、脂肪が分泌するレプチンというホルモンの働きが鈍るためだそうです。

レプチンは脳に作用して食欲を抑え、基礎代謝を亢進してエネルギーを燃やす作用があるそうです。減量中は、体が飢餓に耐える準備をするため、レプチンの作用が低下するようです。

再びレプチンが作用しだすと減量が成功するようです。しかし、食欲を作るのは、血糖値の急激な減少も脳に作用するため、減量中に吸収の早いものを食べると食欲が増すと思います。

血糖値をなるべくフラットにすることで、余計な食欲を抑え、我慢することなく減量できると考えています。ただし、見てしまったら食べたくなるので、見ないことも重要だと思います。

乳がんの自己検診がやりやすくなるグローブ

Posted on: 金曜日, 11月 11th, 2016 in: クリニックより

乳がんの自己検診がやりやすくなるグローブの販売を始めました。プラスティック手袋ですが、しこりが発見しやすいような工夫がされています。

こういったものを購入してもらうことがきっかけで、自己検診をしてほしいと思っています。しこりを自分で発見して、乳がんだとわかりちゃんと治療された方もいらっしゃいますよ。

乳がん検診から触診がなくなるそうです。マンモグラフィーとエコーで十分だという判断らしいです。私は、自己検診のほうが重要だと思っています。

乳がん検診は自己検診の理解と普及を主眼にすべきだと思っています。検査さえ受けておけば安心なのではないということを知ってほしいです。

グローブは男性に購入してほしいと思っています。奥さんやお母さんにプレゼントしてください!