当クリニックは予約優先です

HOME予約状況メール予約(初診)メール予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/婦人科/形成外科/心療内科 (完全予約制) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来脂質異常症中性脂肪甲状腺消化器乳腺インボディOGTTダイエット総合診療科

Home >> 10月, 2015

生活習慣病って、血管の病気じゃないですか!!

Posted on: 土曜日, 10月 31st, 2015 in: クリニックより

糖尿病も尿酸が高い状態もコレステロールが高い状態も、みな、血管の病気なんです。血管から病気が出るのではなくて、病気を放置すると全身の血管がだめになるということです。

生活習慣病なんて、生やさしい名前を付けているから駄目なんですよ。血管破壊病です。日本人ははっきり言わないとダメなんです。

血管破壊病の中に糖尿病、高脂血症、高血圧、高尿酸血症があって、進行すれば、脳こうそく、心筋梗塞です。下肢動脈閉そく症なんかも含まれてくると思います。足が腐ってくるんですよ!

生活習慣病だったら、生活習慣を変えたら治ると思われてしまいます。ところが、生活習慣ってなかなか治らないんですよ。生活習慣が悪いんだったら、病院に行かなくていいと思いがちです。とんでもないです。

足が腐りだしてからでは遅いですよ!足って、本当に治りにくいんですよ。今は大丈夫って思ってても、足は一気に悪くなります。一晩で真っ黒になったという方は内にも通院されています。

思わぬ人からメールが来ました

Posted on: 金曜日, 10月 30th, 2015 in: クリニックより

以前一緒に働いていた先生から、初めてメールが来ました。私の名刺は渡していましたが、私のほうからは連絡先が分からなかったので、連絡したくてもできなかった先生です。

メールの内容は、質問だったのですが、私のことを思い出してくれたんだなあって思いました。名刺も大事にとっておいてくれたんだって嬉しくなりました。

その先生との思い出は、一緒にPEG造設していたことと、キウイ大福をもらったことです。大福がおいしかったので、イチゴ大福の時期に買いに行こうと思っている間に、病院を代わることになりました。

最後のご挨拶もできないまま居なくなってしまったので、連絡が取れるようになったことはうれしい話です。それ以外にも、やっと私を見つけたと連絡をくれた先生もいました。

探してくれていたんだって、うれしかったです。

胃が悪いのは腸が原因でした

Posted on: 木曜日, 10月 29th, 2015 in: クリニックより

1週間ほど胃が悪かったのですが、便通はあるのにおなかが張っていたので、腸の具合が悪いんだと思っていました。でも、舌は黒っぽく変色してくるし、味もわからなくなるし、胃は明らかに痛んでいました。

腸の具合が悪い原因は、新しい職場や新しい人間関係などのストレスだとわかっていました。時期が来ればよくなるだろうと放置していました。

腸閉塞を起こした患者さんのレントゲンを見ると、腸が張っているとともに胃も張っています。先日、イレウス管を入れた方は、胃液がかなりたまっていたようで、吸引されていました。

そんなことから、腸が悪いと胃まで動きが悪くなるのだろうということは知っています。胃腸が悪い時は、無理に食べないように指導していますが、普通に食べていたので余計悪化したんだと思います。

とりあえず、おなかの中身がほとんど出て行ってくれたので、治まってくるのかなって思います。結局、胃薬も腸の薬も飲まないままで経過しました。

糖尿病が悪化しやすい時期です

Posted on: 水曜日, 10月 28th, 2015 in: クリニックより

秋になるとおいしい果物がたくさん出てきます。夏は食事がすすまなくても、秋は気候も良いしおいしいものがたくさん出回るので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

糖尿病の患者さんもこの時期は悪くなりがちです。おいしいものは食べたいものですから、食べた分は少し運動もしましょうってお話します。

食欲も増す時期ですが、運動もしやすい時期なのです。自然ってうまくできているなあって思います。ひざが痛くて運動できないという方にも、運動方法を提案しています。

ウオーキングやジョギングだけが運動ではないので、方法はいくらかあります。とりあえず、筋肉に刺激を与えてほしいと提案しています。

最初から無理な計画を立てず、すこしづつやって増やすことが可能なら増やしていくって感じでいいと思います。

透析施設の見学に行ってきました

Posted on: 火曜日, 10月 27th, 2015 in: クリニックより

何年か前に計画していたのですが、都合がつかなかったのですが、ようやく見学に行って来れました。実は、透析施設でのバイトの話が来ていたのです。

透析がわかる先生が少ないのと、透析施設は売り上げが良いのでバイト料も高いのです。今回、別のバイトが入ったので、透析施設に行くことはなくなったのですが、見学はしてきました。

糖尿病の方を見ている以上、糖尿病性腎症で透析になることがあるので、透析の勉強も必要になります。透析導入はどういうタイミングか、透析になったらどんなことが起こるかなど。。。

教えてくださった先生はもともと内科だったので、話が理解しやすかったです。結局はいろいろ経験をつんでいかないとわからないことが多いようです。

私は、救急の現場で実際に透析をまわしていたのですが、慢性腎不全の透析はゆったりして和やかな雰囲気の中で行われていました。

破傷風にかかってしまった方がいらっしゃいます

Posted on: 月曜日, 10月 26th, 2015 in: クリニックより

破傷風は土からの感染ですが、非常にまれな病気です。でも、かかってしまうと大変です。光や音に反応して痙攣を起こしてしまうので、隔離する必要があります。

めったとない病気なので、救命センターにいるときに一度だけ見たことがあるだけです。大怪我のほうがなりやすいかというとそうでもなくて、わからないような小さな傷から入るようです。

怪我をして病院にいくと破傷風の予防注射をされると思いますが、これは3回打たないと意味がないのです。ところが、2回目以降は来られない方がほとんどです。

また、怪我をして初めて予防接種を受けても、その怪我による破傷風は予防できません。なので、土を触る機会が多い方は前もって受けておく必要があります。

破傷風を診た事がない医者が多いようで、知り合いの方も診断までに時間がかかったそうです。予防接種は10年ぐらい効果があるようなので、ぜひ受けてください。

皮膚アレルギーに魚の脂が良いようです

Posted on: 日曜日, 10月 25th, 2015 in: クリニックより

ω3(オメガスリー)脂肪酸という魚由来の脂が皮膚のアレルギーに良いとわかったそうです。薬としてはエパデールとかロトリガと言う名前のものがあります。

魚の脂は抗炎症作用があるようで、アレルギーにもいいのだろうということのようです。魚を食べると悪玉のコレステロールも下がるしいいことづくめですね。

魚を食べましょうと説明すると背の青い魚ですかと聞かれます。もちろん、背の青い魚のほうがいいのだろうと思いますが、私は何でも良いと答えます。

とはいっても、鯛が好きだからと鯛ばかり食べるのはよくないでしょう。さば、かつお、はまち、まぐろなどまんべんなく食べたほうが良いと思います。

うなぎや穴子はどうなのでしょうか?魚と思って良いのかよく知りません。今度、管理栄養士が来たときに聞いてみます。

食べたものが脂肪になりやすい時間

Posted on: 土曜日, 10月 24th, 2015 in: クリニックより

食べたものが脂肪になりやすい時間帯は22時から明け方の4時だそうです。逆に食べたものがエネルギーになりやすい時間は14時から16時だそうです。

甘いものが食べたくなったら、3時のおやつにするほうがいいのかもしれません。夜は、22時以降は食べないほうがいいと誰でも知っていますが、仕事で遅くなる人は守れないと言います。

自宅に戻ってからちゃんとした夕食をって思わないで、7時くらいには何か少し食べて、自宅に戻ってからはスープなどにするほうがいいようです。

仕事がら食べられないという人が多いのですが、社員が病気になるのは会社も望まないだろうから、交渉次第だと思います。病気予防のためには、食べない時間が長時間できてしまうのはよくないからです。

ポリフェノールは頭痛によくないそうです

Posted on: 金曜日, 10月 23rd, 2015 in: クリニックより

ポリフェノールは血管拡張作用があるので、偏頭痛にはよくないそうです。赤ワイン、チョコレート、オリーブオイルは控えたほうがいいそうです。

偏頭痛と脂質異常症も関係があるそうです。総コレステロールやLDLコレステロールが高いと偏頭痛が重症になるようです。偏頭痛の人は和食のほうがいいとも言われています。

偏頭痛の人がとったほうがいいのが、カルシウムやマグネシウム。カルシウムは豆腐でも取れます。玄米や海藻もいいそうです。人工的な味付けが多いファーストフードはグルタミン酸が偏頭痛を誘発する恐れがあるようです。

血糖値の変動も頭痛を誘発するので、血糖値の安定化も大事だそうです。偏頭痛は起きた人にしかわからないしんどさがあるようなので、起きないようにしたほうがいいと思います。

日本人は、和食を食べているほうが健康でいられるのだということだと思います。

筋トレを始めています

Posted on: 木曜日, 10月 22nd, 2015 in: クリニックより

体重を落としたい人にも、糖尿病をよくしたい人にも筋トレを勧めています。私自身、筋トレをしていますので、一緒にやりましょうと誘っています。

体重を落とすことは万病の治療の基本です。体重を落とせば、薬の量は減らすことができるはずです。一般的に、体重を落とす運動は有酸素運動だとされています。

でも、私は有酸素運動が苦手なのです。地道にウオーキングだとかジョギングだとかはやろうという気にもならないし、やりだしてみたところで、すぐにやめてしまいます。

自宅でマシーンを買って筋トレするのも無理です。誰かに監視されていないとすぐサボるからです。週3回が理想ですが、週1回でもやらないよりましだと思っています。

筋トレすることで、筋肉に刺激を与えることで普段の生活でも少し違ってくると思います。たとえば、階段を上るのが楽になるとかね。。。。みなさん、一緒にやりましょう!