当クリニックは予約優先です

HOME予約状況メール予約(初診)メール予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/婦人科/形成外科/心療内科 (完全予約制) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来脂質異常症中性脂肪甲状腺消化器乳腺インボディOGTTダイエット総合診療科

Home >> 4月, 2015

点滴の中身はなんでしょう?(再)

Posted on: 木曜日, 4月 30th, 2015 in: クリニックより

今日子先生が今まで書かれたブログの中からアクセス数の多いブログを
もう一度ご紹介。

◆ 2007年11月19日の記事です ◆

先日、“きのう、救急病院で点滴をしてもらった”とおっしゃる方がいらっしゃいました。
”何の点滴を受けたのですか?”とお聞きすると“知らない”。。。。

最近は内服薬では薬剤情報提供書というお薬の説明書をお渡しするようになりましたが、たしかに点滴や注射はそういう書類がありませんね。わたしも口頭では“吐き気を止める点滴です”などと説明をしていましたが、体調の悪いときには忘れてしまうかもしれません。そこで、点滴の中に薬を入れた際、商品名・薬剤名・効能を書いた紙をお渡しするようにしました。

では、点滴とは何でしょうか?
大きく2種類の使い方があります。
1つ目は点滴の基本は生理食塩水かブドウ糖液で何も中身を追加せずに投与する場合脱水と電解質の補正が主な役割です。大昔、静脈へ針をさす技術がなかった頃は大量皮下注射といって、皮下に注射していたそうです。動物病院では今でもされていますよね。犬とか猫に点滴をした後、おなかや背中が“たぷたぷ”になってるのを見たことありませんか?
2つ目はいろんな薬を混ぜて点滴する場合
混ぜるお薬は抗生物質や胃腸の痙攣を抑える薬、吐き気止め、喘息のときの気管支拡張剤などです。濃度を薄めてゆっくりからだに入れることで副作用を少なくしています。嘔吐や下痢のときは脱水の治療と胃腸の痙攣を押させるため両方の効果を期待します

点滴には栄養があるのでしょうか?
よく栄養を点滴していると思われている方がありますが、腕などの静脈からする点滴ではを一時間かけて点滴してもたったの100カロリーです。お饅頭一個のほうがよっぽどカロリーがあります。

お薬、点滴等のご相談ついて

良いホテルに泊まるとインプラントが悪化するかも。。。

Posted on: 木曜日, 4月 30th, 2015 in: クリニックより

高級なホテルの歯磨きがフッ素入りだと知りました。たまたま、3カ所のホテルの歯磨きチューブを見ていて、3カ所ともフッ素入りだと知ってびっくりしました。

虫歯予防に使われるフッ素がインプラントに使われるチタンを腐食させることがわかり、ひどい場合はインプラントがだめになってしまうそうです。インプラントは自費で30万から80万と高額なものなのに、歯磨きでだめになるってびっくりしますよね。

そのことが、浸透していないせいで、ホテルの歯磨きまでフッ素になっているなんて、気がつきませんでした。私は、早くにフッ素のことを知ったので、フッ素配合は避けていますが、まだまだ知らない人が多いようです。

誰でも使っているから安心って思っていたら大間違い、自分の身は自分で守らないとなりません。

区役所は日曜日がすいているそうです

Posted on: 水曜日, 4月 29th, 2015 in: クリニックより

区役所に行くとかなり待たされるので、朝一で行ってみました。ところが、一番に受付してもらっても延々と待たされます。私と同時に印鑑証明を作ってもらう申請をされた方も待たされていました。

待ち時間30分と表示されているのに40分待っているといい加減いらいらしてきます。後どれくらいかかるのかも、聞けそうになかったので、仕事に向かって、夕方にとりに行くことにしました。

何に時間がかかっているかというと、その場にいない人の呼び出しを何度もすることも原因でしょう。なぜか、道を聞きに来た人に延々と説明していたのも、変な話です。

お金払って帰るから郵送にしてくれと言いたかったです。いつまでたっても呼び出しの番号が消えない人は、またされるのがわかっているから帰ったのでしょうね。

たまたま、別の機会に区役所の人と話が出来て、平日は他の仕事を平行してやっているから、時間が読めないとわかりました。金曜の夜とか月1回開庁している日曜日なら、ほかの仕事が止まっているのでいいようです。

検査会社によって違うことがたくさんあります

Posted on: 火曜日, 4月 28th, 2015 in: クリニックより

今勤務している病院の検査会社は、京都の会社だそうです。糖負荷試験の結果が数字だけで届いたので、グラフにしてくださいと連絡してもらいました。

ところが、グラフにするのは少し前にやめたという回答でした。糖負荷試験自体があまりでなくなったので、グラフにはしなくなったというのです。

糖負荷試験では、血糖値とインスリンのピークのずれを見ないとならないので、数字では困るのです。それで、仕方ないので、エクセルでグラフを作って患者さんに説明しています。

今まで何件かの検査会社を使ってきて、当たり前にグラフにしてもらっていたので、びっくりしました。糖負荷試験は、糖尿病学会の雑誌でも見直しを訴えている論文を見ます。わたしも、しなくてはならない検査だと思っています。

ドリップバッグコーヒーをいろいろ試してみて。。。

Posted on: 月曜日, 4月 27th, 2015 in: クリニックより

値段の高いものから、安いものまでいろいろ試して見ました。一度、安くてたくさん入っているものを購入してびっくりしました。個別包装されていなかったのです。これでは、においが飛んでしまいますよね。

個別包装されているもので、安いものと高いものがどう違うのか。カップに引っ掛けるフックの違いや、バッグの大きさの違いが有りました。

値段が高くて、フックを工夫したものでも、懲りすぎてめんどくさいというものもありました。単純な構造のものでは、値段が安いものは、バッグの大きさが小さくて、何度もお湯を注がないとなりません。

一番いいのは、カップに引っ掛けるフックが単純な構造で、バッグが大きめで何度もお湯を注がなくていいものがベストだと思いました。ドリップバッグコーヒーで悩んでいたのは私だけでしょうか?

納豆のたれで悪戦苦闘。。。

Posted on: 日曜日, 4月 26th, 2015 in: クリニックより

納豆についているたれがおいしくないという意見から、おいしい納豆のたれを真似して自作してみました。材料表示を見て作ったのですが、まあまあのできばえになりました。

でも、材料に意味不明のビタミン剤とか添加物。じっくり見ていると怖くなってきますね。納豆のたれがネットで販売されていないか調べたところ、ある納豆やさんからは出ているようでした。

それ以外に、濃縮めんつゆを使うって言う手もあると知りました。また、納豆のたれで悩んでいる人が意外と多いこともわかりました。納豆の豆がおいしくても、たれがおいしくないってことはよくあります。

私は、からしだけ混ぜて食べています。たれは当たりはずれがあるから、かけないようにしています。昔は、しょうゆとからしだったのでしょうか?たれの成分に”酢”が入っているのが不思議でした。

たれのブレンドは、1種類で終わらせないで、何種類か作って比較してみようと思っています。その前に、まずだしをとらないとね。。。だしが一番肝心だと思います。

ボトックス治療を始めます

Posted on: 土曜日, 4月 25th, 2015 in: クリニックより

痙縮といって、脳梗塞の後遺症で手足が固まったような方に行う治療です。理学療法士の協力が必要なので、病院の方で行います。注射治療なのですが、薬の廃棄処理には薬局の協力が必要です。毒の一種なので、ちゃんと失活しないとならないからです。

この治療も、ジオンと同様に認可が必要です。わたしは、その認可を取っているので、治療が行えます。保険診療で出来るのですが、そういったことを知らない医者も多いようです。ボトックスと言えば、顔面神経けいれんに対して、自費で行うものだと思っているようです。

私は、顔面神経けいれんにボトックスを打つことは反対です。根本治療ではないし、筋肉を麻痺させてしまうので、表情が無くなってくるからです。過去にふたり、ボトックスを打つことを辞めさせたことがあります。

鍼灸治療に切り替えて、表情を作る練習をして何とか目立たないようになるまで大変なんですよ。顔のぴくぴくは、他人はあまり気にしてないので、気にしないようにしないとなりません。見られていると思うと症状が起きるので、大して誰も見てないよってことを教えてあげるのが一番の治療なんですよ。

5月から新しいスタッフが入ります

Posted on: 金曜日, 4月 24th, 2015 in: クリニックより

5月から看護助手という形で、新しいスタッフが来てくれます。看護学校に入学できたので、現場で勉強したいと申し出がありました。以前から、受付業務をしに来ないかと誘っていた人なので、大歓迎です。

私は、良い人材を見つけるととことん粘ります。来てくれるようになるまで、半年でも1年でも粘ります。本人は、あまりそういう意識は無いのかもしれませんが、粘り勝ちで来てもらえたスタッフもたくさんいます。

それ以外に勉強したいと来る人は歓迎しています。その場合、勉強するだけなら無休です。クリニックの収益増につながるようになれば給料を支払います。実力を評価して給料を決めています。自分で給料を決めさせている人もいます。不定期出勤の場合はそうなります。

給料というのは、お互いに納得できれば良いわけで、誰でも時給いくらなんて決めるのはおかしいと思っています。だって、能力が高い人は短時間で良い仕事をしますから、能力が低い人と同じ時給ではおかしいからです。

新しいスタッフが来てくれるようになるのが楽しみです。他のメンバーも楽しみにしています

あたまが悪い人はそれだけで不幸を撒き散らす

Posted on: 木曜日, 4月 23rd, 2015 in: クリニックより

この言葉は、ある管理職の看護師に聞きました。いろんな看護師を育ててきた結果、彼女はそう思うことになったのでしょう。これは、ある病院のトラブルを聞いて、彼女が発言したものです。確かにそうかもしれないと思いました。

どの病院でも、いろんなトラブルがあります。医者であっても、一人で突っ走れば、良いことは起こりません。いろんな部署のスタッフと協力して、相談して進めていかないとなりません。私は、いつもいろんな部署に顔を出して相談しています。

頭が良いとか悪いとかは、学歴とは関係ありません。6年間大学に通った医者にも頭のいい人と悪い人がいるわけです。クリニックのスタッフは様々な学歴の人が集まっていますが、私は、みんな頭が良いなと思っています。

いろんなことを日々教えてもらっているからです。でも、みんなの学歴を知らないんですよ。うちは履歴書をもらっていませんからね。

レタス換算っておかしくないですか?

Posted on: 水曜日, 4月 22nd, 2015 in: クリニックより

患者さんから聞いた言葉です。食物線維の量をレタス何個分って書いてあることが多いのはおかしくないですかという質問でした。確かに、レタスは湯がいたらかなり少なくなります。私は、野菜はなるべく火を通して食べましょうと話しているので、こういった疑問が出るのだと思います。

野菜を食べましょうと言われて、サラダを想像するからレタス換算って話になるのだと思います。私は、根野菜やこんにゃくを食物線維だと思っているので、レタスは変だなあと思います。確かにビタミンCが豊富なので良いのですが、レタススープにしてスープも飲むのが良いと聞きます。

栄養指導の難しさはこういったところにも出てきます。一概に野菜をたくさん取りましょうと言っても、サラダならでっかいボール1杯食べてくださいと岩内となりません。このときに気をつけないとならないのは、ドレッシングの種類と量でしょう。

前日にドレッシングまみれにしておけば、しんなりして食べやすいですし、余分なドレッシングも落とすことが出来るのでお勧めです。