当クリニックは予約優先です

HOME予約状況メール予約(初診)メール予約(再診)メール相談(再診のみ)FAX予約診察時間アクセス院長
内科/外科/糖尿病・内分泌内科/消化器内科/肛門内科/婦人科/形成外科/心療内科 (完全予約制) ひらいクリニック 大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 B-1号室 TEL06-6125-5350 FAX06-6125-5351

ひらいクリニック

   エコー外来脂質異常症中性脂肪甲状腺消化器乳腺インボディOGTTダイエット総合診療科

Home >> 3月, 2014

アロマ講座のお知らせ

Posted on: 日曜日, 3月 30th, 2014 in: スタッフブログ

4月19日(土)にアロマの講座が開催されます。 
今回のテーマは「ボディスクラブ作り」

薄着になるこれからの季節に向けて、うるつや肌を目指しませんか?
ぜひ、お気軽にご参加下さい!
参加ご希望の方は、下記リーフレットのアドレスまでご連絡下さい。
aroma_body

4月の保険改正で、おもしろいことが起きます

Posted on: 土曜日, 3月 29th, 2014 in: クリニックより

4月の改正で、生活習慣病を複数持っている方は、料金が上がる可能性があります。ただし、常勤医師が3人以上いる医療機関しか算定できないので、細々とやってる医療機関では変わらないでしょう。

生活習慣病を一生懸命何とかしようとしている開業医にはばからしい話です。医者を3人も常勤でおける開業医なんていませんよ。国が何をしたいのかちっともわかない、そんな声ばっかり聞こえてきます。

でも、患者さんの立場に立てば、大きいところに行くと料金が高くなるんですから、大変ですよね。うちは、算定できないので、ご心配なく。支払いが増えてしまう大きな病院は辞めて、うちのような細々とやってる開業医にかかってください。

つむじに良い方法

Posted on: 木曜日, 3月 27th, 2014 in: クリニックより

つむじはげってありますよね。はげているのではないけど、髪の毛の生える方向が渦になってるときに、毛が薄く見える場所ができてしまう。そういったものに良いのが”リセッター”です。

近所の美容室でやっているのですが、思いの外良い効果が出ます。絡まった髪の毛をほぐしていくだけだそうですが、髪の毛のつやも出てきます。癖毛にも良いらしいです。

是非、体験してみましょう。悩みが消えてしまうかもしれませんよ。

おつりはなるべく新しいお札でお渡ししています。

Posted on: 火曜日, 3月 25th, 2014 in: クリニックより

銀行で両替するのにお金がかかるようになりました。銀行のカードを持っていたら、50枚までは無料なのでその辺をうまく使わないと、余計な支払いが発生します。

銀行によっては、新しいお札に両替してくれるようで、うちではなるべく新しいお札に両替してきているそうです。どこの銀行でもやってくれるわけではないので、ちょっと遠出しないとならないようです。

おつりがくしゃくしゃなお札だったら嫌でしょう。そんな些細な心遣いをしてくれています。クリニックでは、スタッフが自由な発想で何かができるように余裕をもった環境を作っています。

病で来られる方に元気があげられるようにと、みないろいろ考えてくれています。

歯医者に行くときはお薬手帳を持って行きましょう

Posted on: 月曜日, 3月 24th, 2014 in: クリニックより

最近は、歯科医もお薬手帳を見ているようです。確かに、血がサラサラになる薬などは抜歯などの際に休薬しないとなりません。骨粗鬆症の薬は、額骨壊死を起こすことがあるので、注意しないとならないのです。

ところが、感染症に関しては歯科には情報がありません。歯科医に勤める方は治療際に血が飛んでくるから感染症にかからないか不安だと話していました。それで、お薬手帳に感染症などの情報も書かれているといいなと思いました。

ところが、お薬手帳は薬局が作るのですが、薬局にも感染症の情報はありません。医薬分業になり、薬はどこの薬局でも出せるようになったための弊害かもしれません。

一番いいのは、検査結果などの個人情報をカードなどに入れて、個人が管理することでしょうね。うちでは、他院から送られてきたCTなどの画像はすべてご本人に渡しています。その方が、何かあった時に参考にしてもらえるからです。

歯科を受診した際は、お薬手帳を提出し、感染症をお持ちの方は、自己申告してください。

スノーボード検定、1級が取れました

Posted on: 土曜日, 3月 22nd, 2014 in: クリニックより

スノーボードのインストラクターになるために、検定で1級を狙っていたのですが、なかなか取れませんでした。今年、さほど準備もできなかったのですが、何とか合格することができました。

検定は3種目の演技の評価の合計が210点ないと合格しません。0.5点の不足で不合格なんてことはざらにあるんです。1級取れるよと周りにも言われていましたが、試験を受けるというストレスはかなりのものでした。

以前、何度か受けたときに、音楽を聴いてテンションを上げたり、”おっしゃーー”と気合いを入れて滑り出してみたり、いろいろしてたのですが、今回は何か違いました。

落ち着こうと思って、深呼吸をして、滑り出しの時に一番集中して、後は今まで注意されていたことに気をつけてゆっくり数を数えるように滑ったのです。なので、滑っている最中のことも良く覚えています。

それと、一番良かったのは一緒に受けた検定受検者でした。私以外に3人いたのですが、前日と当日の講習で、顔見知りばかりでした。暖かい環境で受けられたのが、一番良かったのだと思います。

合格がわかったとき、涙がぼろぼろあふれ出て、みんなに祝福されました。いろんな資格試験を受けてきましたが、これほどうれしかった合格は過去にはありませんでしたよ。医師国家試験に通ったときより、数倍うれしかったかもしれません。

なぜ検定を受けてきたのかと聞かれます。外科専門医で、スノーボードのインストラクターを持ってたら、かっこいいじゃない!

たった、それだけのことだったかもしれません。

糖尿病の勉強会に行ってきました

Posted on: 日曜日, 3月 16th, 2014 in: クリニックより

今回は、春に発売される新薬の情報と栄養と運動についての内容でした。管理栄養士と看護師と一緒に参加してきました。栄養に関しては野菜と魚を先に食べることで、血糖値の上がり方が違うというグラフがためになりました。説明の際にグラフがあると理解してもらいやすいですから。

運動については、静的な運動と動的な運動の違い。イメージとしてはわかっていましたが、説明できるように理解できたと思います。静的運動はマシーントレーニングのような筋肉を動かすだけの運動ですが、これは減量にはならないようです。

でも、長期的に見れば筋肉量の増加は基礎代謝量の増加につながり減量しやすい体になります。動的運動はウオーキングなどの有酸素運動で、カロリー消費することで減量につながります。

面白かったのは、肥満じゃない人は食後30分に運動するといいのですが、肥満の人は食後2時間以上あけてから運動する方がいいということです。いつ行うかってことまで関係するということは、あまり知られていないと思います。

今まで、カロリーだけ見たり、運動してるかしてないかだけを見てきたとおもいます。これは、1次元での考え方ですね。それを、食べる順番や運動するタイミングなど2次元で考えていかないとならないということです。

かなり運動をしていて、筋肉量も多く基礎代謝も多いのに痩せない方がいます。わかっているけど実行できないという方にどう実行させていくのか、それが一番難しいです。何か一つのきっかけが見つかれば、前に進むと思うのですが、悩むところです。

クリニックにInBodyが!

Posted on: 土曜日, 3月 15th, 2014 in: スタッフブログ

ついに、ひらいクリニックにInBodyが導入されました。

InBodyってすごいんです!

世界一の体組成計と言われ
体内の体脂肪、筋肉量、水分量が全て細かく数値で出てくるので
ひと目で自分の体内状態がわかりるそうです。
(脂肪や筋肉がどこにどれぐらいついているとか
水太りかどうかetc…すごいです。)
まさに夢のような測定マシーンです。

InBody        初   回 1,000円  2回目以降   500円
解説       プラス     500円
で受けれます。

解説付だと
測定した分析結果を基に体内状態を分かりやすく説明してもらえます。
自分自身の体を知ることは生活習慣病等の予防にもなりますし
ダイエットにもつながります!
ぜひ男女問わず、ご自身の体内状態に興味をお持ちの方は受けてみて下さい。

後日、スタッフが体験してみた感想をご報告しますね。

 

INBODYを始めました

Posted on: 木曜日, 3月 13th, 2014 in: クリニックより

INBODYがやっと手に入ったので、体脂肪はもちろんのこと、筋肉量とかむくみの程度もわかるようになりました。水太りだと思っている方も、本当に水太りかどうかわかるようになったのです。

栄養指導にも活用できます。筋肉量が少なければ、基礎代謝も落ちるので、体重も減りません。どこの筋肉を増やせばいいのかもわかるためとてもやりやすくなります。

あいにく、保険適応のない検査なので、自費での検査になります。説明付きで1000円、説明なしで測定だけで500円の設定にしました。自分の身体に興味をお持ちの方は、是非受けてみてください。

うれしい知らせ。。。。。

Posted on: 水曜日, 3月 12th, 2014 in: クリニックより

知り合いが出産したり、大学に合格したりと嬉しい知らせが続々と届いています。でも、一人心配な人がいます。正看護師の受験がうまくいくといいと思っています。医療の現場では正看護師と準看護師の扱いは全く違いますから。

同じ仕事をしているのに、給料が違うし準看護師だと役職に就けないようです。もともと、開業医で働く看護師の資格だったと思うのですが、病院の仕事が好きな人もいますから、開業医で働くとは限りません。

何人か、準看護師から正看護師になった人を診てきましたが、問題は職場側の意識だと思います。給料は上がっても待遇は準看護師の時のまま、そんなことがよくあるんです。それで、免許が取れたら、転職しなさいって話しています。

他にも今年正看護師の受験をする人が何人もいますから、みんなが受かってくれたらいいのになあって思います。春までもう少し。みんな頑張りましょう!